スマートファクトリーとは

HOME > スマートファクトリーとは

製造現場の在り方を最適にし、スマート化を実現します。

“在庫管理”と一口に言っても、その業務は非常に多岐にわたります。
在庫量の確認や発注、整理、受入、棚卸など、そのどれもが手間と時間のかかる作業であり、
使用状況を把握できず、現場全体を管理できないことに頭を悩ませる企業は少なくありません。
うまく製造現場をコントロールできなければ、余剰・滞留在庫や欠品が発生し、生産効率が低下するだけでなく、
企業経営にも悪影響を及ぼすと言っても過言ではないでしょう。

製造現場を「最適」にし、企業経営をサポートしたい――。

そういった想いから生まれたのが、自動在庫管理システム・スマートビンです。
ボサードスマートファクトリーは、企業・工場における在庫管理をスマートにし、
よりよいものづくり現場を実現いたします。

SmartBin(スマートビン)とは

計測から発注まで、在庫管理を全自動化。

スマートビンは、ボサードが開発した自動在庫管理システムです。締結部品や補助部材を専用のバケット(Bin)に入れるとセンサーが重量を測定し、あらかじめ定めた最低在庫量に達すれば、事前に設定した数量で自動的に発注します。

スマートビンを導入することで、人の手で一つひとつの在庫を確認して発注数を計算したり、定期的に棚卸作業を行ったりする必要はなくなります。そういった煩雑な業務を行わなくても、部品在庫量だけでなく、製造現場そのものを正確に管理できるようになるのです。

製造現場を“スマート”にして、競争力強化につながる最適な環境をつくりませんか?

あらゆる製品の適正在庫量を維持します。

スマートビンは、ネジやボルト、ナットといった締結部品だけでなく、多種多様な生産財の在庫管理が可能です。
実際に、電設資材(電材)や生産現場の備品の在庫管理に使用されているお客様もいらっしゃいます。
ボサードが取り扱える部品・部材であれば、スマートビンの活用幅は無限大。
在庫管理から、最適な現場管理の在り方を見直してみましょう。まずはお気軽にお問い合わせください。

製品一覧

スマートビン SmartBin

合理的な供給システムを構築。
在庫切れや発注ミスをゼロへ。

大量の締結部品や補助部材などを取り扱う企業や工場において、在庫管理は非常に手間とコストがかかる作業です。スマートビンは、在庫量の把握から発注、補充確認に至るまで、在庫管理のすべての作業を自動化するシステムです。シンプルかつ合理的な供給システムを構築することで、在庫管理だけではなく、理想的な製造現場を実現いたします。

もっと詳しく見る

スマートビンフレックス SmartBin flex

ワークスペース・生産レイアウトの変更に柔軟に対応可能。

スマートビンフレックスは、各ボックスが独立しており、頻繁に起こるワークスペースや生産レイアウトの変更にも柔軟に対応できるタイプです。一般的な棚だと作業場所が変わる度に在庫管理の方法を見直さなければなりませんが、スマートビンフレックスならボックスを入れ替えるだけ。突発的な生産ライン変更が発生しても、最適な製造現場を維持できます。

もっと詳しく見る

スマートラベル SmartLabel

製品の注文状況を見える化する、ボックス取付型電子ラベル。

スマートラベルは、ボックスに固定できる電子ラベルです。ラベルには補助部材や生産財の発注数量・納期といった情報が表示されるため、迅速かつ簡単に注文状況を確認できます。さらに、締結部品や補助部材の発注は、スマートラベルのボタンを押すだけで完了。既存ボックスにスマートラベルを取り付けるだけで、今よりも快適な作業環境を構築できるでしょう。

もっと詳しく見る