よくある質問

HOME > よくある質問 > スマートビンクラシック

スマートビンクラシック

クラシックとフレックスで同じサイズのbinが使われているのに、最大重量が違います。なぜですか?
 例1:クラシック8kg用、フレックス6kg用
 例2:クラシック20kg用、フレックス15kg用

スケールに載せることのできる重量は同じですが、フレックス用のbinを運んでも体に負担がないよう、人間工学に基づいて最大重量を少し減らしています。
技術的にはクラシックとフレックスの対応重量は同じです。

生産ラインが頻繁に変わるので、据置タイプの設置は困難です。多品種をラインに合わせて管理する良い方法はないでしょうか?

設置場所をフレキシブルに変えられるスマートビンフレックスなら、ラインに合わせた変更も簡単です。専用のトロリーに配置すれば、多種多様な部品を使用場所まで持ち運びでき、なおかつ数量管理もリアルタイムで行えます。

スマートビンで管理できるのは締結部品だけですか?

ボサードが取り扱う商品であれば色々なものが管理できます。詳細はお問い合わせ下さい。

SmartBinのシステムだけを販売してもらうことは出来ますか?

申し訳ありませんがSmartBinのシステムだけの販売は行っておりません。高額な初期投資や設備の準備等の負担無しに、月々の仕入等によって弊社とお取引頂きながら、SmartBinについては毎月の使用料だけをお支払い頂く、という形でシステムを提供させて頂いております。

スマートビンのBinタイプを教えて下さい。

スマートビンの1Bin辺りの対応重量は以下のとおりです。

 スマートビン クラシック 6Kg・20Kg
 スマートビン フレックス 2Kg・6Kg・20Kg
 スマートビン パレット  1000Kg

管理したいアイテム数が少ないのですが、導入できますか?

スマートビンフレックスやスマートラベルをご利用下さい。生産現場のレイアウト等は現在のまま、スマートビンシリーズとARIMSによる生産ラインの管理を始めて頂けます。

一定の生産ラインによる製造では無いので、日によって部材の使用量が大きく変動しますが、そのような変化にも対応可能ですか?

導入前のヒアリングの際に、お客様の部材使用状況をお聞きし、ご使用状況に合わせて部材毎の発注点を設定します。在庫数量がその発注点より少なくなるとボサードの担当者にメールにて通知され、すぐに追加の手配を行いますので、最短納期で在庫補充が可能です。
もちろん、利用開始後もご要望に応じて発注点の調整等を行いますので、御社の生産状況により一層適合させることが出来ます。