スマートビン

HOME > スマートビン

もっと簡単で、もっと便利に。製造現場の問題を解決します。

特殊な形状から小さなサイズまで、企業や工場ではさまざまな部品・部材を取り扱います。そういった多様な生産財を予測使用量・リードタイムなども考慮しながらそれぞれ管理し、手配するのは、非常に手間・時間・コストのかかる作業です。在庫管理における数々の問題を解決し、最適な製造現場へと導くのが、ボサードが提供するスマートビン(SmartBin)です。

在庫管理の自動化 業務の効率性・生産性を向上。

スマートビンの大きな特徴は、在庫管理をすべて自動化すること。在庫量の計測はもちろん、発注も自動です。幅広い種類の締結部材や生産財を取り扱っていたとしても、発注の際にわざわざ現場へ出向いて在庫量を確認する手間がなくなるため、業務効率の改善・生産性の向上にお役立ていただけます。

効果的なコストカット 生産性の高い業務に集中可能に。

重量センサーで在庫量をモニタリングするスマートビンを導入すれば、適正在庫量の維持や滞留在庫の把握も可能になり、人の手で在庫管理する必要がなくなります。手間と時間のかかる補助部材の管理をスマートビンに任せることで、貴重な時間と人員を生産性の高い業務に振り分けることができれば、効果的なコストカットにもつながるでしょう。

適切な供給調整在庫切れや発注ミスを未然防止。

「肝心なときに在庫がない…」「発注しすぎて余剰在庫に…」と困った経験はありませんか?スマートビンでは、ボックス内の在庫量があらかじめ定めた発注点以下に達すると、自動的に部品や部材を発注します。発注点は部材ごとに月別の使用予測量やリードタイムなどを踏まえて細かく設定できるので、在庫切れや発注ミスが起こる心配はありません。また、発注忘れ防止にも有効です。

サプライヤーの合理化
締結部品の仕入れ先をボサード一社にまとめることで、供給管理が容易になります。

無駄のない調達プロセス
在庫が少なくなれば自動で発注するため、調達時間を短縮でき、無駄を削減します。

自動化による注文管理
在庫計測や発注が自動化されることで、データで注文管理ができるようになります。

棚卸の手間いらず
在庫量をセンサーで常時計測しているので、棚卸の度に現場で数量を数える必要はありません。

LOGISTICS SOLUTION

スマートビンのロジスティックソリューション

スマートビンでは棚の重量センサーが補助部材や生産財の在庫を計測し、在庫量があらかじめ定めた発注点以下になると自動的に発注をかけます。注文された製品は、ボサードが場所まで発送・納品致します。締結部品の供給プロセスにおける負担を低減し、製造現場管理を容易にします。

ケーススタディ

数は豊富にあるのに、
よく使う製品に限って在庫切れ…。

在庫管理で大切なのは、「必要な部品を過不足なく持っているか」ということです。いくら多様な種類の生産財を取り揃えても、よく使う部材が頻繁に在庫切れになっては意味がありません。また、使用頻度の低い部品を大量に持ち、滞留在庫となってしまえば大きな無駄が生じます。その点、在庫量をセンサーで常時計測するスマートビンなら、必要な部材をいつでも適正な在庫数量に保つことができます。そのため、「必要なときに肝心の締結部品が在庫切れ…」といった事態を防げるのです。

コスト削減で安価な部材にしたら、
品質低下でクレームに…。

ネジなどの締結部材・補助部材(Cパーツ)のトータルコストのうち、商品自体の費用はわずか15%程度にしかなりません。それよりも、トータルコストの85%を占める物流・管理コストを 見直しましょう。安価な部材を使用することで製品の品質や信頼性までが低下し、それが原因でクレームに発展してしまっては本末転倒です。在庫管理や発注にかかる人的コスト削減し、 発注ミスもなくせるスマートビンなら、品質を落とさなくてもコスト削減につなげられます。

次は何を知りますか?ページ移動もSMARTに。

  • 導入メリット
  • スマート事例
  • よくある質問